バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してるので、その投資記録などを書きます。

PayPayを使い倒して知ったタバコ代、月2万円なり!

f:id:Batsumira:20190619110840j:plain

お疲れ様です。バツミラです。

電子決済サービスPayPayの『100億円あげちゃうキャンペーン』が終了して約1ヶ月が経ちました。
私はキャンペーン期間中、主にコンビニでタバコを買っていましたので結構な額の還元を受ける事が出来ましたが、
逆に『ナンボたばこ代に使っとんねん』と気付かされる事になったので、記事を書いていきたいと思います。

PayPayのキャンペーンは凄かった

f:id:Batsumira:20190619113025p:plain

PayPayの『100億円あげちゃうキャンペーン』は凄かったです。
細かい制約はありましたが、おおむね買い物金額の20%を還元してくれました。

f:id:Batsumira:20190619113248j:plain 『PayPay残高獲得総額』がほぼキャンペーンで還元された金額です。
(私がPayPayを利用する事で得たお金)
なお今月の還元額を含まれていませんので、正確には26,183円が還元されました。

約5ヶ月間での還元額なので凄いです。

でも私が還元額以上に気になったのは『支払い総額』
約14万円の支払い総額の内、コンビニでの利用額は11万円ほどでした。

コンビニでの利用額から月々のたばこ代を計算

5ヶ月の間にコンビニで11万円を利用する私ですが、内訳はほとんどタバコです。

明細を確認するのは面倒なので概算ですが、5ヶ月で9~10万円ほどタバコ代に使っていると思います……
月額にしたら約2万円!!
個人的には『月1.5万円ぐらいかな~』と思っていたので、なかなか衝撃的でした(笑)

ちなみに私が愛飲しているのはブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】のgloグローです。
英国株【BTI】ホルダーの方は私に感謝して下さい(笑)

月2万円のデカさを再確認

いつか、いつか禁煙しよう、と いつも思っています(笑)
しかし『月2万も吸うてる』と気付いても、
『はよ禁煙しよ( ΄◞ิ౪◟ิ ‵ )y━~~プハー』
となるのが私です。

ここはやはり、視覚化して その金額のデカさを、禁煙したら増やせる資産を見るのが一番効くと思います。

f:id:Batsumira:20190619133148p:plain

仮に後30年タバコを吸い続けたら720万円も貯金できます。
かつ、そのお金を年利5%で運用したら約1,600万円になります。
たばこアホらしっ。

ちなみに、毎月のタバコ代が1.5万円・1万円の人は⇩こんな感じになります。
f:id:Batsumira:20190619133504p:plain
f:id:Batsumira:20190619133537p:plain
お下劣です。

年収が低い人ほどタバコを吸う

これだけ金を食うタバコですが、何故か年収が低ければ低いほど喫煙率が上昇するみたいです。

f:id:Batsumira:20190619133825p:plain

だから何?って話ですが、この記事を書く為に下調べしてたら、見つけたので表にしてみました(笑)

最後に

私は家計に関して固定費は気にしますが、変動費はあまり気にしません。
ですが、PayPayなどのキャッシュレス決済を用いるとスマホで簡単に日々の支出の明細が見れます(見れてしまいます)

割引・ポイント還元など、色々な利点があるキャッシュレス決済ですけど『支出の見える化』も利点の一つなので、
『なんか知らんけど いっつも財布が空っぽやわ~』て人は導入してみるのもエエかもしれませんね。


タバコ吸うのがアホらしくなってきました。
禁煙したら年金2,000万円問題なんかも自己解決可能な問題になりそうです。
『お金を燃やして有害な煙を吸うてる』という意識をもっと強く持たなアカンですね。

禁煙や禁煙!
明日から、いや来年から禁煙します!
(努力目標)


本日もご覧いただき、ありがとうございます。