バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してるので、その投資記録などを書きます。

アルトリアグループ【MO】を買い増し 2019年6月

f:id:Batsumira:20190627173743p:plain

お疲れ様です。バツミラです。

先日 購入した車を明日 取りに行きます。
1番 欲しかった車種・色やない車を買って少し後悔してますが、それでも初めて買う車は楽しみです。
G20なんか どうでもエエ!

という事で、給料日だった25日に米国株のアルトリアグループ【MO】を買い増したので記事を書いていきます。

前回の【MO】記事
www.batsumira.com

概要

f:id:Batsumira:20190618191856j:plain
アルトリアグループ【MO】は、米国内でのみ売上をあげるタバコメーカーです。

f:id:Batsumira:20190627173802p:plain

買付数量:13
買付コスト 5.40
     率 0.85% ---
約定代金 638.50 69,175
実質買付株価 49.12 5,321

買付回数が、3M【MMM】、フィリップモリス【PM】と並び保有銘柄最多の9回目となりました。
初めて【MO】を購入した時は73.41ドル(8,225円)でしたが、現在はソコから33%(円:35%)も下落してます……

株価チャート

(2016年6月24日 ~ 2019年6月26日)
(円建)(週次)(3年)

f:id:Batsumira:20190627174659p:plain
f:id:Batsumira:20190627174705p:plain
配当利回:6.68%
予想PER:12.5倍
SBI証券さんを参照

いつも通り株価をダラダラ下げています。
予想PERもエエ感じに下がってきてますけど、個人的にはまだ割高な感じがしてます。

期間別トータルリターン

(2019年5月末)
参考)(円建)(年率平均)

f:id:Batsumira:20190627175051p:plain
20年・30年の長期リターンでは圧倒的な強さを誇っているのは いつも通りです。

余談ですけど、S&P500配当貴族指数について。
個別株投資を卒業する時、この指数に乗り換えようかなと秘かにウォッチしてるんですけど、15年リターンは そんなに強くないですね。
S&P500に対して年率1.5~2%ぐらいの差は欲しいでゲス。

最後に

さてさて【MO】は保有銘柄の中でワーストの成績になっています。 ナンピンを繰り返しているにも関わらず株価損益率は-25%と お下劣。
配当込みでも-19%ほど。

こういうエゲツない含み損銘柄を保有している時、為替FXで大損をこいた私が心がけている事は『ただただ含み損が解消するのを待たない事』です。

その銘柄の将来を悲観するなら損切り。楽観するなら買い増し。
『お祈り』ほど意味を為さない投資行為はありません。

ナンダカンダ私は保有しているポンコツ銘柄達の(近い)将来を悲観していません。
だから少し不安な気持ちがありながらもナンピンしてます。
日頃から株価下落で悲しい思いを綴っているのは10%はパフォーマンスです。
90%はホンマに悲しい

悲観していない根拠自体は薄っぺらいモンです。
利益率(収益力)が高い、事業維持に掛かる費用が少ない、利益(EPS・FCFPS)を伸ばせている、株主還元意識が高い、などなど。
逆に『タバコ産業の将来は暗い』という事実は不安ではありますが、将来のリターンを悲観する理由とは捉えてはいません。

何を信じて楽観・悲観するかは人それぞれやと思います。
業績や財務のデータか、ファンダメンタルズか、テクニカルか、はたまたカリスマ投資家のコバンザメか。

なんにせよ将来を悲観しているのに、
『損失確定がイヤや』とか
『過去の投資判断の過ちを認めたくない』
というような理由で、無意味にポンコツ銘柄を保有し続けるような事が無いように気を付けて長期投資を続けたいと思います。

ま、いざMOの業績なんかがガタガタになっても
『ここが握力を試される時や!ガチホ!!』とか言うてると思いますけどね(笑)


記事アップ時の米国株保有状況一覧
(2019年6月27日)
f:id:Batsumira:20190627175622p:plain

本日もご覧いただき、ありがとうございます。


ドル建チャートは別記事に貼っています。