バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

《増配》スリーエム【MMM】配当金と保有状況 23ヶ月 2019年3月

f:id:Batsumira:20190316194704j:plain

お疲れ様です。バツミラです。

本日、無事に出張先の茨城県から帰って来る事が出来ました。
三重県のパーキングエリアにて『大阪方面』と書いたスケッチブックを掲げてヒッチハイクしている女子2人がいてチョビっと興奮しましたが、通報案件になったらアカンので華麗にスルーしました。
冷酷ですか?

私がどれだけ冷酷非道でも投資先の米国企業からは配当金が支払われます。
ぐへへ。
スリーエム【MMM】からの配当が入金されました。

前回の【MMM】記事
www.batsumira.com

概要

スリーエム【MMM】は、工業製品や事務用品の他、で電気製品やヘルスケア機器、セキュリティ技術、多数の分野で多数の製品を持つコングロマリット(複合企業)です。

配当金の詳細
f:id:Batsumira:20190316195509p:plain

今回
1年前
株数 25 16
配当金(1株) $1.44
⇧5.9%
$1.36
 
配当金(合計)
(税引き後)
$26.67
¥2,968
$15.65
 
元本利回 $
(税引後)¥
2.06%
2.06%
1.92%
 

前回の配当から5.8%増配されていました。
去年は16%近い増配だったので不服です。

1月29日、2018年10-12月期の決算がリリースされました。

単位:$
売上高
EPS
予想 78.5億 2.28
結果 79.5 2.31
前年同期 79.9億
⇩0.5%
2.10
⇧10.0%

EPS:1株あたりの純利益

売上高・EPSが予想を上回りましたので、決算発表直後は株価が上昇しました。

株価チャート

(2016年3月18日 ~ 2019年3月15日)
(円建)(週次)(3年)
f:id:Batsumira:20190316200504p:plain
f:id:Batsumira:20190316200512p:plain
2018年初めまでは一貫して上昇を続けていた株価ですが、ここ1年ほどは方向感の無い値動きとなっています。
今月あたりに買い増す事になりそうです。

3ヶ月 騰落率:4.2%(¥)
予想PER:19.6倍

配当利回(実績)チャート

(2016年3月18日 ~ 2019年3月15日)
(週次)(3年)

f:id:Batsumira:20190316201120p:plain
f:id:Batsumira:20190316201127p:plain
ここ3年間で見ると現在の利回は【MMM】にとって高い水準です。
10年前と比較すると配当は2.8倍にもなっています。さすが60年間 増配を続ける配当王銘柄。

連続増配年数:60年
配当性向:56.1%

保有状況チャート

(2017年4月28日 ~ 2019年3月15日)
(円建)(23ヵ月)

f:id:Batsumira:20190316201619p:plain
f:id:Batsumira:20190316201627p:plain
S&P500に負けているのは お決まりです(笑)
含み益になっているだけでも 良し としておきます。

保有米国株状況一覧

(2019年3月16日)
f:id:Batsumira:20190316201808p:plain

米国株投資による通算配当金

通算受取配当金と1月あたりの配当金
(2017年4月28日 ~ 2018年3月16日)
(円建)(税引き後)(23ヵ月)

f:id:Batsumira:20190316201819p:plain
f:id:Batsumira:20190316201827p:plain

最後に

直近の決算で2018年の財務データが出揃いました。
f:id:Batsumira:20190316201923p:plain
素晴らしいですね。
利益・キャッシュフローともに見事な成長力です。【MMM】は資本財セクターなのですが、キャッシュフローが安定していて投資キャッシュフローも多くありません。

昨日の記事の【JNJ】同様、50年以上増配しながら自社株買いにも積極的でEPS成長に貢献しています。
2018年は、配当支払い額32億ドル・自社株買い額44億ドルで合計利回りが6.31%にもなりました。この10年で発行済み株式数量が15%も減りました。

とは言え、【MMM】への投資が絶対安心というワケではありません。
地域別売上高を見ると米国外の比率は60%ぐらいあるので世界的な不況の影響をモロに受けます。実際に2007~2009年あたりの世界金融危機時には円建てで60%ぐらい下落しました。
S&P500指数より下げました。

どんな投資先にも何かしらのリスクは有る。
米国株に全力投資している私がしっかり肝に銘じておくべき事です。

土曜日に真面目な話して、すんまへんww


本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ドル建チャートは別記事に貼っています。