バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してるので、その投資記録などを書きます。

マクドナルド【MCD】配当金と保有状況 27ヶ月 2019年6月

お疲れ様です。バツミラです。

2日酔いです。
私はお酒が好きではないので家では一滴も飲まないですが、誰かと一緒に酔っ払うのは好きなので ついつい飲み過ぎてしまいます。

酔っ払いのザレ言は さておき、今月最後、米国株マクドナルド【MCD】からの配当が入金されてました。ぐへへ。
さっそく配当・保有状況をまとめいきたいと思います。

前回の【MCD】記事
www.batsumira.com

概要

f:id:Batsumira:20190620111120p:plain
マクドナルド【MCD】は、世界最大手のファストフードチェーンです。

配当金の詳細
f:id:Batsumira:20190620111231p:plain
f:id:Batsumira:20190620152952p:plain

決算

4月30日、1~3月期の四半期決算がリリースされました。
f:id:Batsumira:20190620133116p:plain
売上高は予想より⇧、EPSは予想より⇩となりました。
なおEPSは一時的な税コストの影響を除けば+0.06ドルとなるので、予想より⇧となります。

株価チャート

(2016年6月17日 ~ 2019年6月19日)
(円建)(週次)(3年)
f:id:Batsumira:20190620133956p:plain
f:id:Batsumira:20190620134005p:plain
保有銘柄の右肩上がりチャートを久々に見た気がします(笑)
過去の買い増しポイントは いつも高値圏でしたが、それをモノともしない力強さです。

3ヶ月 騰落率:+7.9%(¥)
予想PER:25.6倍
※SBI証券さんを参照

配当利回(実績)チャート

(2016年6月17日 ~ 2019年6月19日)
(週次)(3年)

f:id:Batsumira:20190620134625p:plain
f:id:Batsumira:20190620134633p:plain
MCDの配当利回りは どうでもエエです。
ついに米10年債利回り【TNX】が2%を割りました!
ま、それもどうでもエエんですけど。

連続増配年数:42年
配当性向:60.7%

保有状況チャート

(2017年4月28日 ~ 2019年6月19日)
(円建)(27ヵ月)

f:id:Batsumira:20190620140633p:plain
f:id:Batsumira:20190620140640p:plain
素ん晴らしい。
もう米国株ポートフォリオはMCD・WMT・PGだけでエエんでねぇか。

保有米国株状況一覧

(2019年6月21日)
f:id:Batsumira:20190621081145p:plain

米国株投資による通算配当金

通算受取配当金と1月あたりの配当金
(2017年4月28日 ~ 2018年6月20日)
(円建)(税引き後)(26ヵ月)

f:id:Batsumira:20190620141035p:plain
f:id:Batsumira:20190620141041p:plain

最後に

MCDは相変わらず稼ぎまくってるのでリターンもエゲツない事になってます。

稼ぎまくってるけど債務超過企業です(笑)
資産<負債、純資産<ゼロ
調べてみると優良企業やのに債務超過企業ってS&P500採用銘柄でも10銘柄ぐらいありました。
私の保有銘柄であるフィリップモリス【PM】しかりホームデポ【HD】しかりコルゲート・パーモリーブ【CL】しかり。
f:id:Batsumira:20190620141640p:plain
HDは2018年終了時点でBPS>0ですが、現在はマイナスです。
不況時でも安定して稼ぎまくるので借金してても問題ないんでしょうね。

でも、やっぱり『借金=悪』の日本人的思考バリバリの私はチョッピリ不安です。
そこで『なんか安心できるデータないかな~』と探していたら ありました!
ICR(インタレスト・カバレッジ・レシオ)なる指標です。

計算式をザックリ説明すると、
『利益÷支払利息』です。

Wikipediaさん曰く、
「利子の支払能力を測る」

はてなキーワードさん曰く、
「7倍以上あれば安心やと思う」

て事で、前述の4企業にギャグ担当としてAT&T【T】(負債16兆円超え!)を加えた5企業のICRを確認してみます。
f:id:Batsumira:20190620144146p:plain
うん、7倍以上を維持できています。
AT&T以外は(笑)
いずれの企業も、借金による支払利息の何倍もの利益を毎年 稼ぎ続けてる、ていうのは事実です。
ワイ安心。

2日酔いのせいで締めの文章が思い付きませんので、本日はこのあたりで……
;`;:゙;・(;゚;Д ゚;)オベベベベ


本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ドル建チャートは別記事に貼っています。