バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

iDeCo資産状況 22ヶ月目 2019年1月末

お疲れ様です。バツミラです。

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)による年金運用に、全幅の信頼を寄せている私ですが、やはり公的年金だけでは老後が心配ですので、iDeCo(個人型確定拠出年金)制度を利用しています。

今月もいつも通り、iDeCoの資産状況をまとめていきたいと思います。

前月のiDeCo資産状況
www.batsumira.com

ひふみ年金 買付記録

今月も機械的に『ひふみ年金』を買付しました。
f:id:Batsumira:20190204214314p:plain

勤務先に企業年金制度のある私の拠出上限額は1.2万円ですが、もっと積立したいです。『ひふみ年金』を多く買いたいワケではないですが(笑)

基準価格チャート

(2016年10月7日 ~ 2019年1月31日)
(円/1万口)(週次)(27ヶ月)

f:id:Batsumira:20190204214747p:plain
f:id:Batsumira:20190204214758p:plain
《1月の騰落率》
ひふみ年金:6.6%
S&P500投信:5.8%

『ひふみ年金』の設定来リターンを、S&P500に連動した値動きをする投資信託と比較すると、良い勝負をしています。
ただ、私が積立を開始した時期が悪かったので現状は含み損状態です。

期間別トータルリターン

期間別トータルリターンは いつも通り、『ひふみ年金』と同じような値動きをする『ひふみ投信』の基準価格から算出します。

『ひふみ投信』
期間別トータルリターン
(2019年1月31日)(年率平均)
f:id:Batsumira:20190204215239p:plain
私が、手数料を多く支払い続けないといけない『ひふみ年金』へ投資するにあたり、一番注意深くみている表です。

5年 or 10年でMSCIコクサイに負けた時点で損切しようと思っていますが、10年がギリギリセーフです(笑)
って事で来月も『ひふみ年金』へ積立継続です。

iDeCo資産の推移

iDeCo資産推移チャート
(2017年3月17日 ~ 2019年1月31日)
(22ヶ月経過)

f:id:Batsumira:20190204215821p:plain
f:id:Batsumira:20190204215831p:plain
うーん……調子悪いですね。
『ひふみ年金』自体には不満ですが、徐々にiDeCo資産が増えていってるのは楽しいです。

iDeCo資産のポートフォリオ

『ひふみ年金』100%!!

最後に

我々の年金積立金を運用しているGPIFが、2018年10-12月期に14.8兆円の損失を出した事で、大きなニュースになりました。
多くの報道機関が我々の不安を掻き立てようと、悪意をもって報道しているように感じました。

冒頭に書きましたが、私はGPIFは凄く上手に運用してくれてると思います。
3ヶ月で15兆円近い損失を出しながらも、2001年度以降の累積収益は+56.7兆円です。
収益率は年率+2.73%にもなります。
2001年4月の10年国債利回りが1.3%、ITバブル崩壊や世界金融危機など世界的な不況が2度もあった事を考えると、十分な運用利回りです。

そもそも、投資リターンを『率』ではなく『額』で報道する事自体がオカシイのです!
1億円を持ってる人が100万円(1%)の損失を出した話を聞いても、御飯は全然おいしくないでしょ?
『まだ9,900万も持っとるやないか~い』

100万円しか持ってない人が100万円(100%)の損失を出したという話が、メシをウマくしてくれるでしょ?更に100万円の借金(200%)なんか背負ってくれようもんなら、1週間は気分良く過ごせますよ!

何の話でしたっけ?
まぁ、つまりはそういう事なんです!!


本日もご覧いただき、ありがとうございます。

次月のiDeCo資産状況
www.batsumira.com