バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してるので、その投資記録などを書きます。

アイビーエム【IBM】配当金と保有状況 23ヶ月 2019年3月

f:id:Batsumira:20190410145641p:plain

お久しぶりです。バツミラです。

相変わらず仕事は忙しくて、現在は茨城県に出張中です。
昨日は14時頃まで大阪城周辺にて仕事。その後、車で600km近く走る、という荒行となりましたが、本日も元気に仕事してきました。

仕事が忙しくても、アイビーエム【IBM】からの配当が入金されました。
ぐへへ。

前回の【IBM】記事
www.batsumira.com

概要

アイビーエム【IBM】は、世界最大手のIT企業です。

配当金の詳細
f:id:Batsumira:20190313164903p:plain

今回
1年前
株数 41 24
配当金(1株) $1.57
⇧4.7%
$1.5
 
配当金(合計)
(税引き後)
$48.61
¥5,419
$25.87
 
元本利回 $
(税引後)¥
3.08%
3.06%
2.67%
 

1月22日にリリースされた10-12月期の決算は良い内容でした。

単位:$
売上高
EPS
予想 217.3億 4.82
結果 217.6 4.87
前年同期 225.4億
⇩3.5%
5.18
⇩6.0%

EPS:1株あたりの純利益

売上高・EPSともに市場予想を上回りました。

戦略的必須事業 全体の売上高が、通年で見ると上昇しているのがエエ感じではないでしょうか。【IBM】の事業内容がよくわかりませんww

株価チャート

(2016年3月11日 ~ 2019年3月12日)
(円建)(週次)(3年)
f:id:Batsumira:20190313172003p:plain
f:id:Batsumira:20190313172012p:plain
前述の好決算により株価は急上昇しましたが、2018年後半の暴落前の水準には戻せていません。
チャートを見る限り、『上昇トレンド入り』というのは、まだ先に思えます。

3ヶ月 騰落率:12.3%(¥)
予想PER:14.5倍

配当利回(実績)チャート

(2016年3月11日 ~ 2019年3月12日)
(週次)(3年)

f:id:Batsumira:20190313172539p:plain
f:id:Batsumira:20190313172547p:plain
株価上昇しても4.5%越えの配当利回りは維持しているので、十分 高配当です。
去年と同じであれば次回の配当は増配されているハズです。
楽しみ!!

連続増配年数:19年
配当性向:45.4%

保有状況チャート

(2017年3月31日 ~ 2019年3月12日)
(円建)(23ヵ月)

f:id:Batsumira:20190313173305p:plain
f:id:Batsumira:20190313173318p:plain
3ヶ月前には-18.1%だった損益率は かなり改善していますが、含み損なのは定常運転ですねww
S&P500は安定の強さ。

保有米国株状況一覧

(2019年3月13日)
f:id:Batsumira:20190313173700p:plain

米国株投資による通算配当金

通算受取配当金と1月あたりの配当金
(2017年4月28日 ~ 2018年3月13日)
(円建)(税引き後)(23ヵ月)

f:id:Batsumira:20190313173724p:plain
f:id:Batsumira:20190313173733p:plain

最後に

ウォーレン・バフェットさんに見捨てられてから一貫して売られ続けられている【IBM】の保有状況でした。

f:id:Batsumira:20190313174058p:plain
10年のEPSに対してトレンドラインを引くと、下降傾向ですからね。仕方ないところです。

しかし本業での儲けを示す営業キャッシュフロー、配当や自社株買い等に使われるフリーキャッシュフローは上昇傾向です。
f:id:Batsumira:20190313175154p:plain

予想PERも14倍と、S&P500に比べて割安に思えますが、ミスターマーケットもアホではありません。私みたいに不勉強なヤツには見えないリスクを多く抱えているのだと思います。

あーだこーだ考えても、答えは未来でしか知り得ないので、私のスタンスはいつも通りです。
過度に不安にならず、かといって過度に期待もせず、これからもルール通りに積立投資を継続する。

⇧こういう考え方は、全世界株式やS&P500などのインデックス投資でするもので、個別株投資においては危険な考え方だよよよよ!


本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ドル建チャートは別記事に貼っています。