バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してるので、その投資記録などを書きます。

資産状況 46ヶ月目 2019年6月

お疲れ様です。バツミラです。

お盆休みを客先から死守するのに四苦八苦してます。
勤務先は業種上 休日の現場仕事が多く、私以外の社員は既に1日以上、上司は4日間の出勤が決定してます。
私は『大型連休は子供達を泊まりに来させたいんですぅぅ(涙)』とバツ有り男しか使えない必殺技を駆使して、現状は何とか死守できています。
(人間のクズ)

そんなクズにも給料日がやってきましたので、資産状況をまとめていきます。

前月の資産状況
www.batsumira.com

資産推移

資産推移チャート
(2013年 夏 ~ 2019年6月25日)
(百万円)

f:id:Batsumira:20190625101107p:plain
f:id:Batsumira:20190625101116p:plain
資産運用による損益は1ヶ月で約-1万円となりました。
メイン資産である米国株の値動き自体は横バイでしたが、為替が円高に振れましたので、その辺りがマイナスに繋がった感じです。

住民税決定通知書を会社から受け取りました。
去年、ふるさと納税した76,000円のうち、74,000円が無事に税額控除されてました。初めてのふるさと納税のクセに結構ギリギリを狙ったので実は少しビビってましたww
返礼品やら楽天ポイントやらで総還元は50%前後になったと思います。

元本が大きく減っていますが、原因は『車の購入』。
諸費用込みで2*0万円ほどの代金は、手持ちの現金+親からの借金100万円で支払いました。
イニシャル(初期)コストでお金が無くなりましたが、ランニング(維持)コストも心配です。
公私混同車にするので会社から半額+アルファが支給されますが、それでもナンヤカンヤで月2万ぐらいは覚悟してます。

しかも親からの借金は25ヶ月(月4万円)での返済を義務付けられてしまいました。
姉が車を買った時は200万円の融資・100ヶ月の返済期限(月2万円)やったのに……
姉弟間の愛情格差がエゲツねぇです。

資産状況

資産状況(アセットアロケーション)
(2013年 夏 ~ 2019年6月25日)

f:id:Batsumira:20190625105336p:plain
f:id:Batsumira:20190625105344p:plain
f:id:Batsumira:20190625105350p:plain
前述の通り、現金がかなり減ったので資産全体のリスクが大幅に上昇しました。
言うても今月も8万円ほど米国株に投資するんですけどね。

自分でも『なんで現金比率が下がったのに米国株を買い増すんや?』と思ってます(笑)
私は自分の投資ルールをエクセルに落とし込み、毎月の積立投資額を自動で算出できるようにしているのですが、もしかしたら計算式にバグがあるかもしれませんww
面倒くせえのでバグ探しはしませんが、恐らく来月から しばらくの間は米国株への追加投資(米ドル買い)はナシになるハズです。
配当金で積み上がった米ドルでの買い増しは しますよ

その他の資産

上記とは別管理の資産(負債)を書き出します。

  • 住宅ローン残高:1,948万円(残り325ヶ月)
  • 親ローン残高:96万円(残り24ヶ月)
  • 引落用の口座:約90万円(約3か月分の生活費)(生活防衛費)

総資産は-1,048万円です。
※動産(車など)・不動産(家や土地)価値は含まない

今月の米ドル買付

今月から米ドルの買付記事は書かない事に決めましたので、こちらに書きます。

今月は約8万円の米ドル【USD】を買い付けしました。

f:id:Batsumira:20190625112247p:plain

今月
先月
レート¥/$ 107.36 109.61
買付数量 $ 759.00 1,849.53
約定代金 ¥ 81,486 202,727
買付コスト
     ¥
0.037%
30
0.037%
74

先月まで貼っていたドル円チャートは貼りません。もとい貼れません。
何故ならDateを消しちゃったから(笑)
復旧には10分ぐらい掛かるので面倒くせぇです。

今回買った米ドルで今晩、米国株のアルトリア・グループ【MO】を買うと思います。

さいごに

去年、初めて ふるさと納税をしましたが、ちゃんと税額控除されてました。

ふるさと納税は、税負担額が減るというワケではなく
『来年払う税金を先に払って返礼品などを貰う』という制度です(ザックリ)
実質の手数料2,000円以上の価値がある返礼品を貰える・ポイント還元を受けれるなら、利用した方が良いです。
会社員の方はワンストップ特例制度の範囲内で利用すれば確定申告の手間も要りません。
詳細はWebで。

ですが、ふるさと納税を利用している・利用した事がある人は全国の納税者の内、10~20%だそうです。
私の周囲にも ふるさと納税のメリットを知っていても利用しない人(家庭)がいます。

例えば姉。
多分、姉の(家庭の)貯金額は1千万円を超えています。
私が『金あるんやから ふるさと納税したらエエやん』と言うても『来年の税金を先払いする金は無い』の一点張りです。
意味不明 過ぎて、脳が震えます。
姉には「月々の収支を何が何でもプラスにしないといけない」という強迫観念があります。

例えば親友の奥様。
去年、私が親友に ふるさと納税のノウハウを説いたところ、
「やってみるンゴ」と言っていたのですが、家計を管理する奥様の了解を得られず断念してました。
親友いわく「貯金500万以上あるのに……」との事です。
やっぱり意味不明で震えます、脳が。

ま、ヨソにはヨソの事情が有るので放っときます(笑)
お金が絡む話の説得って本気になればなるほど怪しくなりますからね。


本日もご覧いただき、ありがとうございます。