バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

初めてのふるさと納税を楽天市場でしてみたら結構お得だった件

お疲れ様です。バツミラです。

私は今年まで ふるさと納税制度を利用した事がありませんでした。
理由は『住宅ローン控除を受けている人は ふるさと納税をしてもメリットが無い』と勝手に思っていたからです。
色々調べている間に、それが勘違いだった事が判明したので、11月に年収予想を立てて ふるさと納税をしてみました。

ふるさと納税のポータルサイトは『さとふる』とか『ふるさとチョイス』とか色々あるのですが、楽天経済圏に足を半分ほど突っ込んでいる私は、楽天市場で ふるさと納税をしました。

今回は、楽天市場でふるさと納税した結果、結構ポイントが付与されました、って話を記事にします。

納税額5万円に対して付与されたポイント

ふるさと納税の上限目安額をシミュレーションしてみると、私は6万円程度でしたが、
『初めてのふるさと納税やから、とりあえず5万円だけ やってみるか』という感じで5万円だけ、ふるさと納税してみる事にしました。

結果、8,500ポイント(17%)が付与されました。
内訳は こんな感じです。
f:id:Batsumira:20181215114706p:plain

せっかくなんで内訳の中身を簡単に説明していきます。
それぞれ詳細な条件がありますので、詳しくは公式サイトでお願いしますww

①楽天市場でふるさと納税

説明不要です(笑)
楽天のふるさと納税は、楽天市場で買い物するようなモノなので普通に1%のポイントが付与されます。

②楽天カードで決済

これまた説明不要(笑)
楽天市場で買い物するようなモノなので、クレジットカード決済にすれば利用額に対して1%のポイントが付与されます。

③楽天証券でポイント投資

楽天証券で楽天ポイントを利用して500円以上投資した月は、楽天市場での買い物のポイント付与率が1%アップします。
私はこの特典を受ける為に、毎月500円分(現金499円+ポイント1P)『野村インデックスファンド・米国株式配当貴族』という投資信託を買い付けしています。

④楽天トラベル

楽天トラベルでホテルやレンタカーなどを予約した月は、楽天市場での買い物のポイント付与率が1%アップします。 私は たまたま出張があったので、楽天トラベルでホテルやレンタカーを予約していました。

⑤楽天市場で楽天カード決済

読んで字の如く、です(笑)
これだけでポイント付与率1%アップします。

⑥楽天ブックスor楽天kobo

2つのサービスどちらかで2,000円以上買い物した月は、楽天市場での買い物のポイント付与率が1%アップします。

私は本を楽天koboで買うようにしています。欲しい本があれば買い物かごに入れておき、ある程度の金額になったらクーポンを使って買う、というように読書します。
11月は9.000円分ほど買い物カゴに本が入っていましたので、20%OFFクーポンを利用して購入しました。ほぼマンガですけどww

⑦楽天市場アプリ

なんか良くわかりませんが、スマホに『楽天市場アプリ』というアプリをインストールして、そのアプリで買い物すればポイント付与率が1%アップします。
スマホでネットショッピングをしない私は、PCで商品検索をして買い物カゴに入れる→スマホで購入手続きだけする、という手法を使います。

⑧5の倍数の日に楽天市場で楽天カード決済

ポイントキャンペーンですね。エントリー必須ですが、ポイント付与率2%アップします。
私は楽天市場を5の倍数の日(10日とか25日とか)にだけ利用する、というクセを付けていますので、特に不便はありません。
今のトコ毎月 実施されているキャンペーンですけど、いつまで継続されるキャンペーンかは わかりません。

⑨全ショップ対象ポイント2倍キャンペーン

頻繁に開催されるキャンペーンですね。タイミングによっては3倍(+2%)の時もあります。
エントリーしてから(買い物後でもOKな場合も有り)楽天市場で買い物をすればポイント付与率が1%アップします。

⑩ブラックフライデー

これが1番大きいです。
楽天市場は、ブラックフライデーの他にもスーパーセールなど頻繁にセールをやっています。感覚的には1~3ヵ月に1回ですかね。
このセール時に楽天市場を多く利用すればポイントがたくさん付与されます。『多く利用する』の解釈は、買い物合計金額であったり買い物店舗数であったり、その時のセールよって違います。
私はブラックフライデーで合計8万円以上(内5万円はふるさと納税)買い物したので、ポイント付与率が8倍(7%)アップしました。

楽天が一番良いポータルサイトではないかも

『私は楽天でふるさと納税しました』って話だけで、『ふるさと納税するなら楽天』ってワケではありません。
『さとふる』なんかは、納税額の10%分のAmazonギフト券あげます、ってキャンペーンを頻繁にしますしね。

自分にとって、どこのポータルサイトが1番お得なのか、は自分で調べましょう(笑)

最後に

楽天経済圏にドップリ浸かっている人達からしたら、しょーもないポイント付与率かもですけど、私にとってはメチャ大きいです。出張やらが重なりポイントが結構たまりました。
f:id:Batsumira:20181215115732p:plain
期間限定ポイントが ほとんどですけど、私の場合は、それなりに使い道があります。

  • 楽天ペイを利用して、コンビニでタバコ購入など。
  • 出張のホテル代やレンタカー代をポイントで精算して、ぐへへ。

しかし、今ある期間限定ポイントの使い道は確定しています。
それはふるさと納税ですwwふるさと納税でゲットしたポイントで更にふるさと納税します。
というのも先日支給された冬のボーナスが予想よりも かなり多かったので、ふるさと納税の上限目安額が8万円近くになりました。既に5万円は寄付しましたので後2万円分ぐらい追加で寄付しよう、と思ってます。

期間限定ポイントで投資できるようになったら最高なんやけどな~。
『5年は売却できません』とか条件付きでもエエんやけどな~。
楽天の中の人、よろしくやで~。


本日もご覧いただき、ありがとうございます。