バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

西日本豪雨の災害復旧を手伝えるバツイチ男

お疲れ様です、と言って欲しいバツミラです。

突然ですが、7/10(火)から急遽 出張に来ています。
昨日は3時から24時まで働いていましたが、今は少し落ち着きましたので記事を書こうと思います。

西日本豪雨による影響

西日本豪雨は各地で甚大な被害をもたらし、現在もその影響を残しています。
まずは被害にあわれた方々へ、お見舞いとお悔やみを申し上げます。

今回、私は島根県にお邪魔していますが、何をしに来たかというと、浸水してしまった水道設備(水道水を作る設備)の復旧です。
現場は川沿いにあるのですが、先週7/6(金)あたりの豪雨で上流にあるダムが危険水位に達した為、やむを得ず下流の川へ放流したらしいのです。おかげで下流の川は凄い勢いで氾濫し、現在、私が作業している建物は、当時、床面から2m以上も水没したらしいです。

ちなみにダム放流決定後、下流付近の住民の方は全員避難していたので、命を落とされた方はいません。 しかし、家が流されたり、2階まで浸水してしまった お宅もあります。ダムが崩壊していたら被害は計りしれなかったでしょうから何とも言えない状況です。
あくまで第三者の観点ですが、このダム放流の判断は正しかったと思います。私のような下っ端根性が染み付いた人間には このように重たい判断は下せません。

私の現場付近の現状

現場の前に古い民家(納屋?)が流れついています。 f:id:Batsumira:20180711205412j:plain

道端の植物の葉っぱは浸水時の泥水で白くなっています。 f:id:Batsumira:20180711211934j:plain

周辺住民の方達は家の中のモノ全てを運び出しておられる状況です。全てですよ、全て。

当の水道設備は現在『手動』で復旧していて周辺住民の方達は平常通り、蛇口をひねれば水が出てくる状況です。しかし、あくまで『手動』です。管理している役所の方が24時間2交代で常に手動で水道設備を動かしています。
私の仕事は この水道設備を簡単にでも『自動』で運転できるようにする事です。

公務員嫌いの人達は『仕事なんやから当然やろ』とか抜かすんでしょうが、この役所の方達の中にも ご自宅が1階天井まで浸水した人もおられるようですから、ご家族も含め大変だと思いますよ。しかも、かなり ご高齢のようですから疲労が顔に出ています。
そのような状況にも関わらず、私や元請業者の作業を急かすワケでもなく『急ぎの対応、本当にありがとうございます』と言ってくれます。暑い日中に作業をしているとジュースの差し入れも してくれます。ヤル気が沸くってもんですよ。
この人達の為に1時間でも早く作業を完成させよう!』

差し入れジュースの数が足りなくて1番下っ端の私が我慢する事になった事は さておき、本当にヤル気が沸きます!
こいつらの為に1時間でも早く作業を完成させよう!』

超忙しいのに緊急出張

現在、軽く繁忙期でして残業大嫌いの私が毎日19~20時ぐらいまで会社で仕事をしています。しかし私は緊急出張を請けました。

これだけの災害があったんです。誰もが『何か被災者の助けになる事がしたい』と感じていると思いますが、誰もが災害復旧の手伝いに行けるワケではありません、仕事がありますからね。もちろん零細企業の会社員である私も仕事があり、替わりもいませんので、会社を休んで被災地へ復興支援に行けないのですが、私は仕事で被災者の方々を(少しだけ)助ける行動をとれるのです。自分の欲求を満たし、被災者の助けとなり、給料を貰える、メッチャ良い仕事です。その後に どれだけ忙しくなろうとも行く価値があります。

さいごに

とは言え、仕事が溜まっていってるのは事実です。金曜日には帰れそうですが、ちょっとでも早く終わらせないとヤバイです。
え?3連休?全出勤・フル残業でしょうね。でも会社に休みをもらって災害復旧のボランティアに行けた、と思ったら良いんです!良いんですよね!?

本日もご覧いただき、ありがとうございます。