バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

保有銘柄中No.1の含み損を抱えている【PM】に追加投資する

お疲れ様です。バツミラです。

サッカーのせいで少し寝不足です。
さて今月の米国株 買い増し記録記事も4回連続になっていますが、次回で終わりですので もうしばらくのご辛抱お願いします。
今回はフィリップ・モリス【PM】の購入記録です。
f:id:Batsumira:20180627142001p:plain
約定代金は646.16ドル、うち買付コストは5.4ドル、0.83%です。
8株 買うことが出来ました。

最近の値動き

【PM】株価チャート
(2015年6月26日 ~ 2018年6月28日)
(円建)(週次)(3年)

f:id:Batsumira:20180629082755p:plain
f:id:Batsumira:20180629082804p:plain
IVV(ETF)の基準価格はチャート左端時点を本記事中の米国株と同じ株価に調整しています。
配当・分配金は考慮していません。株価のみの比較です。
私の保有銘柄中No.1の損益率を誇る【PM】。(悪い意味で)
2017年7月あたりの13,500円ぐらいから約35%下落しています…
急落し過ぎなので2018年4月にも買い増ししているにも関わらず、2ヶ月後の今月も買い増しするハメになりました。2018年1月末には とんでもないところで買い増ししています(笑)

余談

私は電子加熱タバコの喫煙者ですが、【PM】のiQOSではなく、【BTI】のgloを利用しています。それなのに何故【BTI】ではなく【PM】を購入しているかというと、私の周囲の電子加熱タバコ喫煙者は95%ぐらいがiQOS利用者だからです。多分、味が一番 紙巻タバコに近いからだと思いますが、本当に皆iQOSばかりです。
タバコは百害あって一利なし、資産運用的にも まず第一に止めるべきなのですが、どうにもこうにも禁煙に踏み切れない今日この頃です…

長期トータルリターン(参考)

いつもの米国株の買い増し記録の記事には ここで30年のトータルリターンを紹介するのですが、【PM】は2008年3月末以降のデータしかありません。ご了承下さい。

もしも約10年前【PM】に100万円投資していたら
(2008年3月末 ~ 2018年5月末)
(万円)(月次)(対数)(配当税引き前)

f:id:Batsumira:20180627150024p:plain
f:id:Batsumira:20180627150035p:plain
S&P500配当貴族TRは2008年5月末までS&P500TRと同じ値動きにしています。
約10年の比較ですが、S&P500トータルリターンと良い勝負をしています。喫煙者の多い私の周囲を見渡すと まだまだタバコ銘柄の未来は明るいと思いますので、機械的に積立投資を継続していきます。
タバコ会社に搾取されている現状から早く抜け出さねば…

10年の比較で見ると、S&P500配当貴族指数は優秀です。
S&P500配当貴族指数とは、S&P500指数 構成銘柄の中で25年以上連続で増配している50銘柄で構成される均等加重の株価指数です。高配当かどうかは採用基準にはありません。
S&P500と同じぐらい信託報酬(経費率)の安い投資信託が出てくれば、その投資信託1本にして個別銘柄投資をやめて良いかな、と思っています。

最後に

2017年中盤から一貫して下落を続けている【PM】ですが、それでも過去10年のトータルリターンではS&P500と同じぐらいだと わかって、少し安心しました。

次回【MMM】購入記録の記事が、今月の購入記事の最後です。

記事アップ時の米国株保有状況
(2018年6月29日)
f:id:Batsumira:20180629084213p:plain

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

次回の【PM】記事
www.batsumira.com