バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

米国株 ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】約7万円分を買付 2018年6月

お疲れ様です。バツミラです。

今月は大量に米ドルを買付しましたので、積立投資をする銘柄が5銘柄もあります。
先日のAT&T【T】に続き、本日はジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】の買付記録を記事にします。
f:id:Batsumira:20180627111908p:plain
手数料・消費税込みで実質621.50ドル5株買付しました。
買付コストは0.87%です。

前回の【JNJ】記事
www.batsumira.com

最近の値動き

【JNJ】株価チャート
(2015年6月26日 ~ 2018年6月26日)
(円建)(週次)(3年)

f:id:Batsumira:20180627131032p:plain
f:id:Batsumira:20180627112252p:plain
IVV(ETF)の基準価格はチャート左端時点を本記事中の米国株と同じ株価に調整しています。
配当・分配金は考慮していません。株価のみの比較です。
【JNJ】も3年リターンで【IVV】に負けているんですね。近年は配当重視の投資より、株価の値上がり益を追う投資の方がリターンが良かったんだ、と認識しておきます…

今回の記事から買い増ししたポイントをわかりやすいようにしてみました。
買い増しポイントをチャートに書いてわかった事は、今までは資産額に対して買付金額が大きいので効果的なタイミングで買い増し出来ていなかった、という事ですね。
正直、以前から気付いていましたので2018年2月から1回の買付約定金額を1,111ドル以上から600ドルに下げましたので、そのおかげなのか今月は良いタイミングで買い増しできています。

30年トータルリターン(参考)

もしも30年前【JNJ】に100万円投資していたら
(1988年5月末 ~ 2018年5月末)
(万円)(月次)(対数)(配当税引き前)

f:id:Batsumira:20180627131252p:plain
f:id:Batsumira:20180627152909p:plain
S&P500配当貴族TRは2008年5月末までS&P500TRと同じ値動きにしています。
30年で100万円が約40倍になっています(笑)
こういうデータを見ると株価が急落したとしても安心して積立投資を続ける事が出来ます。

年率リターンが13.28%でも30年間 継続すると元本が40倍になっていて、あらためて複利の効果を実感します。
そしてS&P500トータルリターンとの比較ですが、年率リターンが約3%減少するだけで時価2倍以上の差が生まれます。こちらも改めて、信託報酬の高い投資信託などに長期投資する事のもったいなさが実感できます。

最後に

ここ数年の成績では【JNJ】も他の保有銘柄同様にS&P500に惨敗していますが、長期のトータルリターンを見ると安心できます。過去は過去なんですけどね…

次回は【WMT】の購入記録の記事を書きたいと思います。

記事アップ時の米国株保有状況
(2018年6月27日)
f:id:Batsumira:20180627132830p:plain

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

次回の【JNJ】記事
www.batsumira.com