バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

バツイチ男は資産を増やす為のポイントを軽視する【収入編】

お疲れ様です。バツミラです。

私は色々な方の資産運用や投資の本・ブログを読んで来ましたが、どなたも資産を増やす為のポイントとして挙げる事は ほぼ一致しています。優先度順に書くと、

  1. 収入を増やす
  2. 支出を減らす
  3. 堅実な資産運用をする

私は資産運用の本を初めて読んだ時は、資産を増やす最大のポイントは『3』だと思っていました。
自分の少ない給料を補う為の資産運用であり、自分の無駄遣いを補う為の資産運用だと思っていました。少しショックでしたが自分の卑しさを感じる事が出来ました。

私はこの3つのポイント・順位を常に意識して日々生活するようにしていますが、実行するには強い精神力が必要で、なかなか行動に移せません。

『頭では理解しているけど中々行動に移せない』
『資産を増やしたいのに資産を増やす為の約束事を守らない』
そんなダメ人間バツイチ男が約束事を守らない言い訳を記事にします。
あんまり長い記事になると疲れる、疲れるのは嫌なので今回は『収入』に関してだけ書きます。(既にダメ人間思考)

収入が重要な理由

資産を増やす為に収入を増やす事が一番大事なのは、一々説明する必要も無いほど当たり前ですよね。

月10万の支出で暮らせる人でも手取り月収が11万しかなければ月1万しか資産を増やせません。
しかし手取り月収20万であれば月10万 資産を増やせます。
手取り月収は2倍にもならないのに資産は10倍のスピードで増えます。

私がとれる収入を増やす手段

収入を増やす為にとれる手段は本記事執筆時点で結構思いあたります。
会社員である私が実行できる具体的な手段と、私がその手段をとらない言い訳を書いていきますので、記事を読んで下さってる方は『人の振り見て、我が振り直せ』で お願いします(笑)

副業(SNS系)

ブログ・YoutubeやSNSで稼ぐ。以下言い訳。

  • 人気ブロガーはライターであり、Youtuberはタレントである。私にそのような才能は無い
  • 全てにおいて勉強が必要であり面倒臭い

現在ブログをしていますが、収益化できるとは あまり思っていなくて『とりあえずやってみよう』程度の感じでやってます。『あわよくば』収益化したいですが、何事でも『あわよくば』が成功しない事は30年以上生きてたら誰でもわかります。

転職・副業(アルバイト)

『売り手市場』と呼ばれる現在、転職やアルバイトは収入を上げる具体的な手段です。以下言い訳。

  • この年から新しい仕事を覚えるのは大変
  • 別の職場を探す努力より、家でテレビ見たり、ゲームしてる方が楽しい
  • 何故、会社から帰って来てから また働きに行かなければならないのか、面倒臭い

残業を増やす

私の職場は繁忙期は当然残業ばかりですが、閑散期も自分で仕事を探せば いくらでも残業できます。アルバイトに行くよりも時給が良いですし慣れた職場なので仕事がしやすいです。以下言い訳

  • 残業代が1,100円/時間と普通の会社より極端に少ない
  • 帰れる時は定時で帰りたい、面倒臭い

資格をとる

私の職種は資格があればあるほど仕事をしやすく、会社も社員が資格を持っていないと困るので試験や講習の費用は何回試験に落ちても支払ってくれるし、資格取得時には お祝い一時金ではなく月々の給料を上げてくれます。以下言い訳。

  • 試験日・講習日が休日なのがムカつく
  • 勉強する事、試験会場・講習会場へ行く事が面倒臭い

資格に関しては、私は本当にカス野郎です。
施工管理技士という資格があるのですが、私はかれこれ8回試験を受けています(笑)
1回は実力不足ですが、6回は試験会場にすら行かず、1次試験を合格しているのに2次試験会場に行かない、というカスっぷりです。
ちなみに社内でこの資格を持っていない社員は私だけです(爆)

さいごに

私の場合ですが、収入を増やす為の手段は上記で挙げたように結構をあります。
私は全ての手段を面倒臭いという理由で放棄していますが、資産を増やしたい方は、まず収入を増やす手段を洗い出し、それらを実践しましょう(どのクチが言うとんねん)
【支出編】へ続く、、、と思います。
2018年6月20日:続きを書けました(笑)
2018年6月23日:【運用編】も書きました

本日もご覧いただき、ありがとうございます。