バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

書籍レビュー バカでも稼げる「米国株」高配当投資 バフェット太郎さん

お疲れ様です。バツミラです。

先日、タイトルの書籍を拝読しましたので、稚拙ですがレビュー記事を書きます。

感想

タイトルの『バカでも稼げる』は少しキツイ表現ですが、『投資初心者でも長期的には稼げる』と脳内変換して良いと思います。

インデックス投資家の方はポートフォリオの一部に『米国株』を入れてみたくなると思います。

資産運用本としては、資産を増やす三原則の内、3番目に重点をおいた内容の本でした。

  1. 収入を増やす(複数化を含む)
  2. 支出を減らす
  3. 1と2で貯めた資産を堅実に運用する

また、以前にも書きましたが、私は著者の信者で著者のブログを3回ぐらいイチから読み直しています。私のように信者の方でも下記の理由から手を伸ばしてみても良いのではないでしょうか。

  • 重要な記事を抜粋(復習の効率化)
  • 重要な内容の補足
  • ブログに無い内容もあり(現時点でのオススメ銘柄など)

読んだキッカケ

著者の信者なのに何故、今頃になって読んだかというと時間が出来たからです(笑)

普段、無料でブログ記事を読ませて頂いているので、この本自体はお布施として購入してありましたが、私は本が嫌いです。本を読む事が嫌い、持ち歩く事が嫌い、なのです。ほぼ全財産を投資しているのに今まで読んだ投資・資産運用の本は20冊程度です(笑)

不満点

不満点が2点あります。

  1. 電子書籍がない
  2. 表紙が嫌

私は読書中の本がある時は、5分程度の空き時間でもサっと取り出して読みたいので、本はスマホで読みます。なので電子媒体で販売されていない事が読み始めが遅くなった理由の1つです。

と言っても本1冊なので我慢すれば別に持ち歩く事は可能です。
しかし ここで2点目の不満点が問題になります(笑)
カバーにマンガOLがデカデカと書かれていてピンクを基調としたカバー、恥ずかしいのでカバーを外すと背表紙にもマンガOLが!!いい加減にしろ(笑)

気になった点

コバンザメ投資家である私だからこそ気になった点、というか泣きたくなった点がありました。

約定代金が最低でも1,120ドル以上になるように投資して下さい

同じ内容の記事をブログにもアップしておられます。

buffett-taro.net

私は資産規模が小さく一度の購入で1,120ドルも買い付けるとポートフォリオのバランスが結構大きく崩れるので、最低約定代金が約600ドル以上になるように投資しています…

最後に

この本の著者で、投資の神様(当社比)であるバフェット太郎さんにTwitterをフォローして頂きました。
『本 買って読んでますよ、お代官様~』的な感じでツイートしたら、ちゃんとリツイート&フォローして下さいました。
ブログのイメージとは裏腹に懐の深い方なのかもしれません(笑)

本日もご覧いただき、ありがとうございます。