バツイチ男が投資で未来を少し明るくしてみる

ほぼ高卒のバツイチ零細会社員が米国株への積立投資を中心に資産運用してます

バツイチ男が離れて暮らす子供達から誕生日プレゼントをもらえた話

お疲れ様です。バツミラです。
今回はタイトルの通りバツイチっぽいネタで記事を書きます。

経緯

先日、元妻氏のもとで暮らす子供達と映画に行ってきた話をしましたが、
その日の正午ぐらいに元妻氏の家へ子供達を迎えに行きました。
家から出てきた娘2人に『ハグしてほっぺたにチューする』という毎回のルーティンが終わると、小5長女から
父ちゃんに、お誕生日プレゼントあるねん
と言われて唐突にプレゼントを貰いました。

中身

ハンドタオルやマグカップなどなど5点と、それらを入れる紙袋も恐らく購入品でした。
普段使わないものが結構あります(カス野郎)が、これからは使うようにしようと思いました。
色合いやデザインはオシャレでした。さすが我が娘達。
写真を貼ろうと思いましたが、元妻氏にブログバレしたくないので、やめておきます。(笑)

感じた事

離婚してから数回目の誕生日で、初めてプレゼント貰いました。
泣きそうになりましたが、グっと堪え、感謝と嬉しい気持ちを伝え、もう一度ハグチューしました。
(子供達はハグチューが好きでない)

バツミラ『二人で買ってくれたんやな、うれしい、ありがとう』
小2次女『私はお金 出してない』
バツミラ『あぁん?(怒)
長女『でも一緒に選んだくれたもんな?』

上の子の気遣い精神、下の子の奔放さ(お笑い担当)、どの姉妹・兄弟でも似たようなもんですよね。
何にせよホッコリしました。

子供達の成長も嬉しいですが、自分達を捨てた父親に対して、『何が欲しいだろうか』『何色が好きだろうか』とか考えてプレゼントを買ってくれたと思うと、本当に泣きそうでした。

プレゼント購入に付き添ってくれた元妻氏にも感謝です。次回養育費はプラス千円多めに振り込んでおきます。

ググってみた

離婚して離れて暮らす子供からプレゼント』でググってみました。

ヤダ何コレ怖い。

  • 離婚して元妻のもとで暮らす子供へ養育費やプレゼントを送りたいが拒否される。面会も許可してもらえない
  • 離婚した元夫が養育費や子供のプレゼントを送ってこず、面会も要求しない

子供がいてるのに離婚なんかするもんじゃないですね。

最後に

父親不在の環境で真っすぐ健康に育ってくれている子供達に感謝です。
それを支えてくれている元義理両親にも頭が上がりません。
元妻氏にも。。。まぁ色々な気持ちが入り混じっていますが、感謝の気持ちは結構大きいです。
子供達を普通に育ててくれている、子供達にパパの悪口を吹き込まない、などなど。

本日もご覧頂き、ありがとうございます。